心と波動の専門家が綴る、ひといちばい敏感な気質の方のためのブログ

このブログでは、特に、HSP・HSC(ひといちばい敏感体質)の方に向けて不条理な世の中を生きる上でのエッセンスとなるものを綴っています。

無意識に人や場所の空気(雰囲気)を敏感に感じ取ってしまうこと(本年の抱負)

当サロンにお越しくださる大半の方々が、無意識に人や場所の空気(雰囲気)を敏感に感じ取ってしまい、しんどさを抱えて来所されます。

 

他人に相談すると決まって

「気にしすぎだよ」

「もっと楽観的に考えたらいいんだよ」

といったアドバイスを頂くけども、当事者からすると、気にしたくてしてるわけではないので、気にしないように頑張っても逆に疲労感が勝ってしまいます。

 

でも、敏感体質だからといって常に気をつかっているわけではなくて、一旦相手方に気を許すと、とめどなく語ること、表現することができます。

敏感な体質の方はオーラバリアエネルギー(保護膜の波動)が他人よりも薄いので、気の持ち方を変えるだけで大丈夫、というわけにはいきません。

 

気の持ち方よりも、体質を受け入れ、対処法を知ることのほうがよっぽど大事なのです。

まずは皆が言っている「その場の空気」とか「○○さんの雰囲気が・・・」っていう言葉の意味を考えて見ましょう。

空気や雰囲気というものは、ただ目で見えるものだけではなく、心で感じとることで判断していることは多いはず。

空気も雰囲気もエネルギーから成り立っています。

 

ということは気の持ち方を変えるだけではなく、エネルギーに対しての対処法が掴めなければ、なかなか状況が変わらないのは当然のことなのです。

 

今、地球上のエネルギーがどんどん変化しているのを感じている方は多いことでしょう。

敏感体質な方は、今まで以上に敏感に感じ取ることが多くなっていると思います。

 

良くも悪くも感じ取りすぎてコントロールが出来ない・・・と思ってらっしゃる方も増加しています。

 

僕自身も10年前に、自分の敏感さをコントロールすることが出来なくなる体験をし、生きるのが嫌になったことがありました。

 

教育ではなかなか、敏感さをコントロールしたり、エネルギーの対処法を教えてもらえることはありません。

 

今年は益々、感受性が強まる方が増えると予想しています。

 

お越しくださった方に今年も全力でお伝えしていきたいと思います。

本年の抱負を考えていたところ、上記の気持ちが強く強く出てきましたので、記事にしてみました。

 

それでは今日も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

より多くの方々にお読み頂きたく、人気ブログランキングに参加しています。

今回の記事に共感等、感じられましたら、下記をクリックして頂けるととても嬉しいです。

 


開運カウンセリングランキング

 

 いつも最後までお読み下さいましてありがとうございます。

 

 あなたの潜在意識から読み解く・・・

【人生みちびらき相談】のご予約は下記から

☆ご予約は下記にて 

https://infini33.jimdo.com/ご予約-お問い合わせ/

 ☆電話 みちびらき相談は県外からの支持率NO,1

☆出張相談は東京・神奈川・京都・大阪・滋賀・愛知にて精力的に活動中。

TEL090-1396-1933

(相談セッション中はお電話に出ることができませんので上記のメールご予約が便利です)

 ☆詳細は当サロン公式ホームページにて