心と波動の専門家が綴る、ひといちばい敏感な気質の方のためのブログ

このブログでは、特に、HSP・HSC(ひといちばい敏感体質)の方に向けて不条理な世の中を生きる上でのエッセンスとなるものを綴っています。

人生の転機の時ほど、焦りを緩和することが大切になってくる。

人生の転機を迎えたときは、必然的に人間関係がバタバタと切り替わることがほとんどです。

 

「今まで仲良かったのに、あるときを境に、合わないと感じることが多くなった」

「どれだけ連絡を取ろうと思ってもタイミングが合わなくなった」

「話をしていても全然かみ合わない」

「どちらが正しいか間違っているか等は関係なく、なぜか違和感を感じる」

 

逆に

「今まで何とも思っていなかったのに、あるときを境に意気投合するようになった」

「以前は嫌いだと思っていた人なのに、そう思わなくなった」

 

上記のような境遇は誰もが体感したことがあると思います。

 

人生の転機、すなわち次なるステージに進むときは、価値観が大きく変わりだし、人間関係が一気に切り替わることがあります。

 

一気に切り替わるものですから、内心とても不安になりやすいです。

孤独も感じることでしょう。

 

新しいステージに進むので怖さも感じます。

 

今、時代そのものが大きく切り替わっている最中であり、自然界も大きく極端に日々揺れ動く中で、私たち人間も大きく揺れ動いています。

 

特に、今年のお盆は、なぜか心が落ち着かないという方々は多かったことでしょう。

 

今年に入ってから心が落ち着かず、日々いろんな出来事が浮上したり、

嫌でも自分と向き合わなければならない、

他人と向き合わなければならない、

なんでこんなことばかり起きるの?

 

疲労感とむなしさ、生きづらさを感じる方もどんどん増えている状況です。

 

今までの時代の固定概念から脱したいという気持ちも芽生えていることでしょう。

 

しかしながら、それらの気持ちが湧いているのにも関わらず、

「どのように変えたらいいのか分からない」

「どの方向がベストなのか分からない」

「生き方を変えていきたいけど、疲れた」

 

というように、進みたい気持ちと、疲れて動きたくない気持ちの

両極端な意見が自分の心の中にいて、苦しい気持ちを抱えていることも多いと思います。

 

時の進む流れが、ある年度を境に大きく変わりだしたのと、スピード社会なので、焦りが押し寄せてしまうことが多々あると思いますが、

焦りが最大の大敵となります。

 

焦りがあると、冷静さを欠きます。

 

うまくいかないときは、焦って何かを決めるより、一旦休息するか、信頼できる人に話を聞いてもらうというようにして、冷静になれる時間をつくることが、よい流れを形成することに繋がります。

 

それでは今日も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

より多くの方々にお読み頂きたく、人気ブログランキングに参加しています。

今回の記事に共感等、感じられましたら、下記をクリックして頂けるととても嬉しいです。

 


開運カウンセリングランキング

 

 いつも最後までお読み下さいましてありがとうございます。

 

 あなたの潜在意識から読み解く・・・

【人生みちびらき相談】のご予約は下記から

☆ご予約は下記にて 

https://infini33.jimdo.com/ご予約-お問い合わせ/

 ☆電話 みちびらき相談は県外からの支持率NO,1

☆出張相談は東京・神奈川・京都・大阪・滋賀・愛知にて精力的に活動中。

TEL090-1396-1933

(相談セッション中はお電話に出ることができませんので上記のメールご予約が便利です)

 ☆詳細は当サロン公式ホームページにて