心と波動の専門家が綴る、ひといちばい敏感な気質の方のためのブログ

このブログでは、特に、HSP・HSC(ひといちばい敏感体質)の方に向けて不条理な世の中を生きる上でのエッセンスとなるものを綴っています。

適度な【余裕】 適度な【緊張感】のバランス


2016 NHK大河ドラマ「真田丸」OP 

YOUTUBEより抜粋

 

令和に入り、世の中では、様々な出来事が毎日のように起きています。

 

自然災害や、人災等・・・。

 

心がとても痛むことばかり。

 

気を抜いた生活より、

気を張りながら日々を過ごしてゆくことが大切になってきているのではないでしょうか。

 

当サロンでは、お越しになられる方の大半が敏感体質です。

 

いろんなことが毎日立て続けに世の中で起きるものですから、

心がなぜか落ち着かない、

不安である、

押しつぶされそうだ、

と抱えながら日々を過ごしている方が後を絶えません。

 

気を落ちつかせる方法はたくさん存在するものの、

その方法すら通用しなくなることも多いと思います。

 

ずっと気を張りっぱなしだと、疲労感も半端ではありません。

 

適度な【余裕】と適度な【緊張感】のどちらも大切であると思います。

 

【余裕さ】というのは、気を抜ききることではありません。

 

必要なことへの準備を色々としておくことで、臨機応変に対応できるようにしておくことで、気を抜くのではなく、良い意味でリラックスと緊張感を保ち、事に当たることができることをいうのではないかと思います。

 

それでも前回のブログ記事でも書きましたが、人生の9割以上は想定外の出来事が起きてくるものです。

 

今できることは何か。

 

・健康面を調整してエネルギーを回復しておく(体力作り等)

・災害に備えて、準備を整えておく、

・やらなければならないこと後々まで溜めておくのではなく、少しずつ片付けておく、

 

等々・・・

人によって順序や方法は様々ですが、適度な余裕と適度な緊張感を持って日々を過ごすためには、やるべきことは見ないふりをするのではなく、しっかりとやっておかなければならないのであろうなと感じております。

 

適度な余裕さと、適度な緊張感が大事、

そう言いつつも、とてもさじ加減が難しいものでもあります。

 

何せ、答えがないのですから。

 

ひとつの方法だけを思いついてもそれだけで万全となることはありません。

 

試行錯誤が必要です。

 

しかし、この意識が頭にあるかないかでは、これからの時代における、咄嗟の出来事が起きたときに、大きな違いが出てくることは間違いないでしょう。

 

 

それでは今日も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

より多くの方々にお読み頂きたく、人気ブログランキングに参加しています。

今回の記事に共感等、感じられましたら、下記をクリックして頂けるととても嬉しいです。

 


開運カウンセリングランキング

 

 いつも最後までお読み下さいましてありがとうございます。

 

 あなたの潜在意識から読み解く・・・

【人生みちびらき相談】のご予約は下記から

☆ご予約は下記にて 

https://infini33.jimdo.com/ご予約-お問い合わせ/

 ☆電話 みちびらき相談は県外からの支持率NO,1

☆出張相談は東京・神奈川・京都・大阪・滋賀・愛知にて精力的に活動中。

TEL090-1396-1933

(相談セッション中はお電話に出ることができませんので上記のメールご予約が便利です)

 ☆詳細は当サロン公式ホームページにて