HSPやエンパス体質の方にオススメ。人生における悩みにおいて

心理とスピリチュアルに関するブログ。特に、HSP・HSC(ひといちばい敏感体質)の方に向けてはオススメ

敏感体質を活かす訓練は、自転車に乗る練習をすることと似ています。

「敏感・繊細さは、持って生まれ持った気質であり、病気ではない」

 

これらは、HSP(ハイリーセンシティブパーソン)における様々な著書から既に明らかになっています。

 

とても良いことです。

 

劣等感に感じていたことが体質・気質であるということが分かることで、これまでの過去の流れも、否定から肯定した捉え方ができるようになります。

 

お越しくださる方々も、

HSP・インディゴチルドレン・エンパシー体質・霊媒体質と感じられていて悩まれている方々がとても多いです。

 

次なる課題は、

体質は分かったけど、あとはいかにコントロールするか、そしてどうやって体質を活かしてゆくのかが大事になってきます。

 

これって本当に地道な作業なのです。

 

実践しかありません。

 

コントロールしてバランスをとるにはどうするべきか、

「完璧を目指さないこと」に尽きます。

 

バランスをとれることもあれば、バランスを欠くこともある。

 

これらの両者をどちらも受け入れているときが

「バランスがとれている証拠」であるといえます。

 

敏感体質であると、どうしても、人から発するエネルギーや場所が放出するエネルギーを良くも悪くも受け取ってしまいますので、

エネルギーをゼロに戻すための「浄化」とエネルギーを高めてゆく「補充」はどちらも大切になります。

 

これを知っていて実践しても、バランスを欠くことはあります。

それでも良いのです。

 

何度も何度も繰り返してゆくことで、力みが減り、体質をゆるやかに活かしてゆくことができるようになります。

 

自転車に乗れなかったときは、「あのようなものを運転することができるのか」と疑問でしたが、何度もこけたりすることを繰り返すことで、次第に力みなく運転できるようになりましたね。

 

それと同じことです。

 

ただし、力みなく運転することが出来るようになっても、常に注意していないと安全さは保てません。

「力みなく運転することが出来るようになっても、常に気をつけて運転する」

やはり両者のバランスは常に必要なのです。

 

敏感体質を認識し、どうすればこの体質を活かしていけるのかに疑問を抱く人々は今後も増加してゆくことでしょう。

 

それでは今日も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

より多くの方々にお読み頂きたく、人気ブログランキングに参加しています。

今回の記事に共感等、感じられましたら、下記をクリックして頂けるととても嬉しいです。

 


開運カウンセリングランキング

 

 いつも最後までお読み下さいましてありがとうございます。

 

 あなたの潜在意識から読み解く・・・

【人生みちびらき相談】のご予約は下記から

☆ご予約は下記にて 

https://infini33.jimdo.com/ご予約-お問い合わせ/

 ☆電話 みちびらき相談は県外からの支持率NO,1

☆出張相談は東京・神奈川・京都・大阪・滋賀・愛知にて精力的に活動中。

TEL090-1396-1933

(相談セッション中はお電話に出ることができませんので上記のメールご予約が便利です)

 ☆詳細は当サロン公式ホームページにて