「敏感で辛い」「繊細で生きにくい」という悩みが強みへと変わる!活かせる!!

福井県福井市でカウンセラーとして活動している。カウンセリングといっても、ちょっと変わっていて、心理学の技術だけでなく、相手方のエネルギーを感じ取り、抱えてる悩みからプラスの状況に持っていくスピリチュアル的サポートが得意。「その人本来の自信が取り戻される」「繊細・敏感を強みに変えてしまう」と各業界から定評を受けている。

お守りをたくさん持ちすぎると神さまがケンカするの?

今日は少しスピリチュアルな路線の話になります。

 

初詣や節分等、神社仏閣に足を運ばれる方が大半のことと思います。

 

破魔矢や、熊手、お札、御守り等、購入しますよね。

 

年始のご相談で多いのが

「お守りはたくさん持ちすぎるとケンカするとよく周りから聴くのですが、どうでしょう?」

とご質問を頂きます。

 

「ケンカしません」と即答でお答えしています。

 

神さま同士でケンカをするのであれば、なんと器の小さい神さまでしょう。となりますし、

 

お守りを持ちすぎて神さまが嫉妬し、良くない状況になるのであれば、この世も末ではないでしょうか。

 

このようなご相談が以前から多いので、僕自身

しっかりとお答えできるようにあらゆる神社の宮司さんや、お寺のお坊さんに同じ質問をしてみましたが、やはり、「ケンカしません」が即答でした。

 

ただ、お守りにしてもお札にしても本当にご神気が宿っていますので、何か「必要なときにはサイン」を出してくれるのですが、複数持ちすぎると、お守りの異変に気づかなくなることがあるのです。

 

たとえば、あなたを守るためにお守りが落ちたり、紐が切れたり、失った時に、大量に持ちすぎると「そのサイン自体に気づかない」ということがあるのです。

これではあまりにももったいないんです。

 

お守りの効力は無限ではなく、有限なので、1年でお返しし、新しくピンと来たものを購入しましょう、となっています。

 

が、1年よりも早く効力がなくなる場合もあります。

 

それは御守りの元々の効力が弱かったのではなくて、大きな難事や、他者や場所からのエネルギーから大きく身を守った時は、効力がいつも以上に減るのが早いのは当然のことなのです。

 

たくさん持ちすぎてワケが分からなくなったという方は、ケンカはしませんから安心されていいとは思いますが、一度すべてをお納めし、今の自分が本当に身につけたいものを再度選んでみるのもよいのではないでしょうか。

 

神社の神主さまもお寺のお坊さまも、僕の質問に対して快くお応えくださったことに感謝申し上げます。

 

それでは本日も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

 

今はまだ、2017年と2018年のエネルギーが交錯している。

福井県は7年ぶりに大雪となりましたね。

 

連日除雪作業に追われたのではないでしょうか。

 

僕も、連日、サロン前の除雪と駐車場の除雪に追われていました。

普段の運動では起きないような箇所の筋肉痛。

 

ご近所の方々とも、協力し合いながら道の除雪を行うという機会は、普段の日常ではなかなかない機会ですので、このようなときは本当に大変ですが、人とのご縁の有りがたさを感じれるときでもありました。

 

大雪の中、対面カウンセリングご予約の方々で、電話カウンセリング・出張カウンセリングへの変更をご希望くださり臨機応変に応じてくださったことに感謝申し上げます。

 

変更なしで何としてでも直接サロンへ、とお越しくださった方々も、雪道の中ようこそお越しくださいました。

重ねて感謝申し上げます。

 

ようやく寒波も過ぎ去ってくれましたね。

 

まだ雪がドッサリ残る中、本日の福井は晴天でしたので、太陽が雪に反射し、普段以上に世の中が明るく感じれるような気もしました。

雪がないことが当たり前だったことが当たり前ではないという気持ちにもなれますね。

 

 

さて、今日の本題です。

 

2018年に入り、皆さまお気持的にはいかがお過ごしでしょうか。

「1月1日の元旦から2018年に入りました」

というのが通常ですが、

エネルギー的には

2018年2月4日の立春より、完全に戌年の2018年に移行します。

 

2月3日の節分は大晦日と思ってもいいでしょう。(漢字どおり節目の日)

 

と・・・いうことは、今現在はまだ2017年の酉年のエネルギーが残っています。

今は酉年のエネルギーと戌年のエネルギーの2つが交錯している状態です。

 

交錯する=葛藤が起きやすい

ということになるのですが、葛藤が起きて自分と向き合うことが増えることにより、本当に自分がどうしたいのかを見つめる良い機会になったりすることでもあるのです。

 

特に、大雪が福井だけでなく各地でも起こりました。

除雪作業をしながら自分と向き合ったり、大雪で外に出れない分、自分の時間を大切にさざる得ないということがあったはず。

 

2018年は、葛藤を越え、自分が本当に求めている道へと進もうとする方々が増えてきます。

このブログをお読み下さっている方々の中でも、「もう既にその流れに向かってるよ」と感じてらっしゃることもあるでしょう。

 

立春までに、人生観・人間関係・物に関する整理整頓を急ピッチで求められることになりそうです(整理整頓を日々心がけている方は感じにくいかもしれません)

 

「何だよ!もう!」

と大忙しを感じることも多くなると思いますが、この整理整頓を感じたときに自分の直感を大切にし、実際に動いてゆくと、立春の日からの動きがスムーズになるのです。

 

とはいえ、まずは除雪作業での疲労回復を行いましょう。

それも心身の整理整頓に繋がります。

 

まだまだ寒い日が続きます。何卒皆さまもお身体ご自愛くださいませ。

 

 

本日も、長々とした文面に最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

あなたの繊細さ敏感さは強みに変わる!!

みちびらきカウンセリングのご予約は下記から

☆ご予約は下記にて 

https://infini33.jimdo.com/ご予約-お問い合わせ/

 ☆電話みちびらきカウンセリングは県外からの支持率NO,1

TEL090-1396-1933

(カウンセリング中はお電話に出ることができませんので上記のメールご予約が便利です)

 ☆詳細は当サロン公式ホームページにて

 

引き寄せの法則の勘違い??

 

当サロンではカウンセリングを通して、このようなご質問を受けることがあります。

 

自己啓発本やスピリチュアル本でよく取り上げられている「引き寄せの法則」を、しっかり本を読んで実践しているのに一向に効果がないんです。私のやり方が良くないのでしょうか?』

 

そうそう!!そうなんですよ!!

このような疑問が出るお気持ち、すごく良く分かります。

 

僕自身、引き寄せという言葉を今から15年前に知りました。

試すのに効果がない気がする・・・。なんで・・・。

と葛藤していたことがあります。

 

知人は引き寄せのテクニックを使ったらしっかり引き寄せることが出来たということを言っていたので、当時はなおさら焦りも出たし、自分は皆が出来ることが出来ないのか・・・。

とかなり責めていました。

 

でも、サロンを開業して、似たようなお悩みを抱える方の多さに驚きました。

 

なぜ、同じテクニックを用いても効果が出る人と、出ない人がいるんだろう。

それから引き寄せに関して、相談者さまのケースをいくつもお聞きし、研究をしていました。

 

そこで見えてきたのが、下記の3つ。

 

  1. 一度、引き寄せのテクニックを用いたら信じ通す人ほど叶いやすいということ。
  2. 自分と流れを信じ、その願いに対して行動すること(これ一番大事です)
  3. 即効性を求めない(物事には流れがあるということを知っていること)

 

これらが大事です。

 

「願えば叶う」だけだとどうしても情報が足りないのです。

 

僕自身も15年前に引き寄せを知ったときに

「願うだけで叶うなら楽勝だぜい」ばりの勢いで、

ずっとじっと願い続けていたのですが、叶わず・・・

「この方法が自分に合っていないのか、自分がダメなのか」

と責める方向に進んでしまったことがあるのです。

 

しかしながら、上記の3つを大事にすると、時間がかかる場合もあるけど、だいぶ成就するようになりました。

 

②に書いたとおり、行動が大事なのですが、行動するには、自分の感覚を信じていなければなりません。

自分に疑いを持ち、自分を責めているときに、願いを叶えるための行動ってしないし出来ませんよね。

 

ただし、自分を普段からずっとずっと信じきるのって難しいんですよ。

信じることをキープし続けることはほぼ不可能と思っていいのです。

 

僕は、カウンセリング中に、相談者さまの波動(パワー・オーラ・エネルギーともいう)を感じてゆくと、その方が自分を信じることを取り戻すための場所が背景に感じ取ることが多いです。

 

きっとその方自身を守るエネルギー体(守護)が教えてくれているのだろうと思います。

 

場所としては、神社やお寺が出てくるケースが多いのですが、人によってはいろんな場所が出てくることがあります。

映画館、カフェ、カラオケボックス、山、海など・・・。おもしろいですよね。

 

僕らは自分一人だけで、自分を信じることが難しいことなんて、日常茶飯事に起きてくることですので、その人が本当に心を調和させれる場所に足を運ぶことで、メンタル・肉体・波動を整えるきっかけになるのです。

 

調和がとれ、メンタル・肉体・波動が高まると、自分の感覚が正常に働くわけですから、

 

自分を信じる心が戻ってくる

だから行動しやすい

願いが成就しやすくなる

引き寄せって本当にあるんだ・・・しかも、見えない何かも一緒に働いて動いてくれているような気がする・・・と感動体験をすることが増える

 

 

上記の方程式を2編3編と繰り返してゆくと、願いが叶うことが当たり前という思考回路が形成されてゆくのです。

 

しかし、その思考回路が形成されても、僕らは人間である以上は、また見えないエネルギーや自分のことを信じる気持ちって薄れるものなのです。

 

そのときは、またメンタル・肉体・波動を整える。

 

それらの繰り返し作業です。

 

ちなみにもうひとつふたつ大事なことを書いておきましょう。

すべてではありませんが、物事が本当に良くなる前に不運と感じること(または不運な出来事)が起こることもあります

その出来事が起きたときに

「なぁんだやっぱり自分は叶えることが出来ないんじゃないか!」と疑念が生じやすいのですが、その不運と感じれる体験をすることで、自分の本質と向き合うことで、良き流れに転じる一世一代のチャンスのための貴重な経験であったという可能性があるのです。

 そういったことも知っているか知らないかでは雲泥の差があります。

 

あとはですね、意外に願いが成就しているのに成就したことに気付いてないという方も多いです。

カウンセリングでも

「○○さん、願い叶ったんですね!」とお伝えすると

「あぁ、言われてみれば、確かに去年くらいに私自身が願ってたことでしたね」

と後から気付くパターンもあるんですよ。 

 

当サロンにお越しの方は、今現在も

「私は人からあなたは結婚できないよと言われました」

とか

「今回のあなたの人生はなかなか花が咲きづらいとある人に言われて落ち込んでいます」とのご相談を受けることがあります。

 

それらをお聞きすると、激しい憤りを感じます。

 

なぜ、人の人生を決め付けてしまうのか。(良い方向に決め付けてくれるのならいいですが・・・)

 

植えつけられた固定概念(僕は呪縛と名づけています)を取っ払ってゆくと、言われたとおりの人生を歩まなくてもいいということが分かってきます。

 

未来は創れる。

あなたの手で。

引き寄せれる。

本当は行動できる。

 

 

長々となりましたが、今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

 

あなたの繊細さ敏感さは強みに変わる!!

みちびらきカウンセリングのご予約は下記から

☆ご予約は下記にて 

https://infini33.jimdo.com/ご予約-お問い合わせ/

 ☆電話みちびらきカウンセリングは県外からの支持率NO,1

TEL090-1396-1933

(カウンセリング中はお電話に出ることができませんので上記のメールご予約が便利です)

 ☆詳細は当サロン公式ホームページにて

 

 

毒親について

毒親という言葉を聞いたことがありますか?

 

近年、メディア等でも取り上げられることが増えました。

親子関係に関しての距離感を考えさせられるドラマも多いですね。

 

当サロンのカウンセリングでも、毒親に関してのお悩みで来所される方は圧倒的に倍増。

 

「私自身が毒親になっていないだろうか・・・」と不安になって来所される方もいらっしゃいます。

 

そもそも毒親って何なのでしょう?

 

子どもを自分の支配化に置き、その人生に有害な影響を与える親を指す俗語

というようにコトバンクに記載されています。

 

子どもへの暴力的・性的な虐待や育児放棄だけでなく、精神的な虐待や過度な干渉が特徴とされています。

 

特に、過度な干渉でのお悩みの方が多いような気もします。

 

成人になるまで、

もしくはしっかりとお金を得ることが出来るようになるまでは、保護者のサポートは必須です。

 

しかし、サポートと過度な干渉には決定的な違いがあるのです。

 

サポートはその子が本当に自立できるように支えることなのに対し、

過度な干渉は、親にとっての都合で是非を判断し、親の言うことを聞く子を形成することが違いなのだと思います。

 

特に、毒親になってしまうパターンとしては、パートナー(妻や夫など)との関係がうまくいっていない場合に、子どもに対し過度の干渉に繋がるというケースがあるようです。(当然、すべての人に当てはまるわけではございません)

 

子どもは幼いときほど、親には逆らえません。

干渉を避けたいと思ってもお金を得ることが出来ない年齢であれば、親の言うことがたとえ理不尽でも聞くしかないのです。

 

そして、幼いときからそれが当たり前になってくると、成長してお金を得れるようになっても、なぜかいつまでも親の顔が思い浮かび、何かを選ぶ際に、

「これを選んだら親に何て言われるだろう・・・」

とか、

一人もしくはパートナーと旅行などに行きたいと思っても、なぜかスッキリした気持ちで旅行に行くことが出来ず、旅行の最中にも親の顔が思い浮かび

「今、何て思ってるんだろう・・・機嫌が悪くなってたらどうしよう・・・」

と不安でたまらない状況になりやすいです。

 

真正面からぶつかって話し合いをしても

「あなたのためを思って言ってるんだ」

「愛してるからこそ、分かってほしい」

といわれてしまったり。

 

自立したい旨を勇気持って話しても

「離れるということは、もう手助けしないからね」

との回答が返ってくることも多いようです。

 

いきなり悲劇なことをいわるケースもあります。

「もう私たち(親)は歳なのに。あなたがいなくなって私たちの身に何かあったらどうするの・・・」

と、年齢を用い気を引くパターンもあるようです。

 

真正面からしっかりと話し合い、解決した関係も数々見てきましたが、

話し合えば合うほど、状況が悪化するというご相談も全国各地から寄せられていることが事実です。

 

この場合は親への変化を求めるのは難しく、自分がどうしたいのかを見つめなおし、自分が変わって行く(環境や生き様)ことを大事にしてゆくほうが後の人生で雲泥の差が出てくることは言うまでもありません。

 

「親の言うことを聞く子=素直な子」は間違いだと思います。

「親の言うことを聞く子=いい人」になってしまうだけではないでしょうか。

 

毒親という言葉はメディアで多く取り上げられていますが、現状はそれだけではありません。

兄弟間においても相手を支配する関係というのは存在しますし、

友人間や職場間の人間関係でも支配関係が存在しています。

 

反抗することが大事といっているわけではありません。

自分の心の叫びを否定せず素直に聴いてみましょう。

 

今年は去年以上に、「自分の道」を生きたいと思う方、志す方が増える暗示です。

要は自分の感性を取り戻したくなるということです。

 

自分の感性・直感を取り戻し、今年は少しでも自分の本心に沿った挑戦をしていくようにすると変化が大きく起きてくることでしょう。

 

今日も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

 

あなたの繊細さ敏感さは強みに変わる!!

みちびらきカウンセリングのご予約は下記から

☆ご予約は下記にて

https://infini33.jimdo.com/ご予約-お問い合わせ/

 ☆電話みちびらきカウンセリングは県外からの支持率NO,1

TEL090-1396-1933

(カウンセリング中はお電話に出ることができませんので上記のメールご予約が便利です)

 ☆詳細は当サロン公式ホームページにて

広告を非表示にする

無意識に人や場所の空気(雰囲気)を敏感に感じ取ってしまうこと(本年の抱負)

当サロンにお越しくださる大半の方々が、無意識に人や場所の空気(雰囲気)を敏感に感じ取ってしまい、しんどさを抱えて来所されます。

 

他人に相談すると決まって

「気にしすぎだよ」

「もっと楽観的に考えたらいいんだよ」

といったアドバイスを頂くけども、当事者からすると、気にしたくてしてるわけではないので、気にしないように頑張っても逆に疲労感が勝ってしまいます。

 

でも、敏感体質だからといって常に気をつかっているわけではなくて、一旦相手方に気を許すと、とめどなく語ること、表現することができます。

敏感な体質の方はオーラバリアエネルギー(保護膜の波動)が他人よりも薄いので、気の持ち方を変えるだけで大丈夫、というわけにはいきません。

 

気の持ち方よりも、体質を受け入れ、対処法を知ることのほうがよっぽど大事なのです。

まずは皆が言っている「その場の空気」とか「○○さんの雰囲気が・・・」っていう言葉の意味を考えて見ましょう。

空気や雰囲気というものは、ただ目で見えるものだけではなく、心で感じとることで判断していることは多いはず。

空気も雰囲気もエネルギーから成り立っています。

 

ということは気の持ち方を変えるだけではなく、エネルギーに対しての対処法が掴めなければ、なかなか状況が変わらないのは当然のことなのです。

 

今、地球上のエネルギーがどんどん変化しているのを感じている方は多いことでしょう。

敏感体質な方は、今まで以上に敏感に感じ取ることが多くなっていると思います。

 

良くも悪くも感じ取りすぎてコントロールが出来ない・・・と思ってらっしゃる方も増加しています。

 

僕自身も10年前に、自分の敏感さをコントロールすることが出来なくなる体験をし、生きるのが嫌になったことがありました。

 

教育ではなかなか、敏感さをコントロールしたり、エネルギーの対処法を教えてもらえることはありません。

 

今年は益々、感受性が強まる方が増えると予想しています。

 

お越しくださった方に今年も全力でお伝えしていきたいと思います。

本年の抱負を考えていたところ、上記の気持ちが強く強く出てきましたので、記事にしてみました。

 

今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

 

あなたの繊細さ敏感さは強みに変わる!!

みちびらきカウンセリングのご予約は下記から

☆ご予約は下記にて

https://infini33.jimdo.com/ご予約-お問い合わせ/

 ☆電話みちびらきカウンセリングは県外からの支持率NO,1

TEL090-1396-1933

(カウンセリング中はお電話に出ることができませんので上記のメールご予約が便利です)

 ☆詳細は当サロン公式ホームページにて

  

 

人間関係の疲労感を癒す時間

昨夜から雪が降り、福井では一日中気温が低かったですね。

 

どうかお身体を冷やさずにお過ごしください。

 

さて、12月に引き続き1月もまた、人間関係の疲労がドッと出やすいときです。

 

本日が仕事始めの方はほとんどと思いますが、挨拶まわりでお忙しかったのではないでしょうか。

 

気を使う場面はどうしても多くなりがちですので、敏感な体質の方は疲労が溜まり、回復が遅れやすいです。

 

こんなときはなるべく一人の時間(気を使わずに済む時間や場所)を確保することが良いのですが、忙しいとなかなか確保できないものですよね。

 

人からの影響力や場所からの影響力を受け取りすぎてしまい、自分の感情が分からなくなったり、疲労がとれないという方。

 

まずはお風呂に粗塩を入れてゆっくり入浴してみるとよいです。

 

人や場所からは様々な影響力(エネルギー)を良くも悪くも受け取りますので、しっかりとリセットしてあげることが大事なのです。

 

粗塩には浄化効果の高い波動(エネルギー)が放出されています。

 

「私はシャワー派なんだけど」

という方も、寒い日ですしせっかくですから温かい湯船に浸かられてみてはどうでしょう。

 

粗塩で全ての影響力を落とし切れるわけではないですが、今よりは確実に軽くなります。

 

僕は昨日からカウンセリング業務開始しましたが、いつも以上にスローなペースを心がけています。

スローというよりかは「丁寧に」を意識しています。

「丁寧に」を心がけると「今ここ」に意識を集中しやすくなるので、雑念も緩和され、脳内疲労が軽減されます。

 

ピンと来たものだけお試しくださいね。

 

 

それでは今日も最後までお読みくださいましてありがとうございました。

 

 

 

 

平成30年 謹賀新年

 

 

f:id:prius33taka:20180103111753p:image

 

あけましておめでとうございます。

謹んで初春のお慶びを申し上げます。

 

当サロンは本日からカウンセリング業務開始です。

本年は、「動きの年」となる方が多いと思います。

昨年まで燻っていた気持ちを今年から少しずつ現実的な動きに変えることで、道が切り拓けてゆくでしょう。

 

「動く」というのは、慣れてることであれば安易に動けるものですが、慣れない初めてのこととなるとどうしても躊躇してしまいがちになります。

 

しかし、慣れていることですら最初は慣れていなかったはず。

生まれたときから常に新しいことを体験しながら今日まで生きてきたということを思い出すのが今年になります。

 

お越しくださる相談者さまも一昨年と昨年に「自分の本当の気持ち」が表面化し、「本当はどうしたいのか」「どんな風に生きたいか」が感じれるようになったという方々で溢れました。

 

要は人生の転機を感じる方が圧倒的に増えたということです。

 

人生の転機を感じてからそれを具現化するには最後のキーワードは「行動」です。

 

当サロンとしても私としましても、本年は相談者さまと共に、「如実な変化を感じる年」になることになるでしょう。

 

やるべきことを動いてゆくと忙しく大変でもありますが、歓びも感じれることは間違いありません。

 

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする